トップページ

このページは師岡町の最新の情報を発信しています。
ホームページを少しリニューアルしました。と言うより、2年前の状態に戻ったということですが、しかしながら、まだ連合町内会のページは、リニューアル中です。
尚、師岡町会館利用状況は、イベントの師岡町会館予約状況の表示 または、「会館予約表示」ボタンで見ることができます。
 

ニュース(投稿記事)

地元の歴史を知ってますか?

いよいよ師走に入りました
コロナ禍のため「ミニディケア花しょうぶの会」も開かれた回数が少なかったですが、
今年最後の会が開かれました
10名の参加となりました
今回は師岡保健活動推進員の主催で紙芝居を見ていただきました
住んでいてもなかなかその土地の民話は知りませんね
そこで大倉山記念館でお借りして紙芝居2点を見ていただきました

 

皆さんとても興味深く聞いてくださっていました
読み手も工夫して何回も練習したようです
そのあとは会館の縄島様からの話があり最後はテレビ体操で体をほぐしてもらいました

 

皆さんには感染予防のため会場では飲食せずにおやつを家に持って帰ってもらいました

 

11月23日ふるさと港北ふれあい祭りが3年ぶりに開催されました。

コロナ禍の影響で2年連続オンラインだった「ふるさと港北ふれあいまつり」が3年ぶりにリアル開催されました。

会場は横浜アリーナ。民生委員のPR検討委員会一員として準備から当日の開催まで関わり活動しました。


民生委員のブースでは、プールいっぱいの折り紙でつくったお魚やイカ、クジラなどの魚釣りゲーム、ビスケットのレイ、アンケートコーナーが用意されました。

しかし当日は雨で朝から寒く、コロナ第8波との報道されるなか、お客さんは来るのだろうか・・という状況。

ところが、その心配をよそに、9時半からごった返すほどのお客さんが詰めかけました。

ちいさな子ども連れの若いファミリーが多く、ステージでは、小学校や各チームによるダンスやチアリーディング、バンド演奏などが次々に披露されました。

さすがアリーナ。音響もよく迫力のステージに観客も盛り上がっていました。
魚釣りで用意していた魚、チラシセットも午前中でほぼなくなり、急遽折り紙を追加し、200匹を折りました。

QRコードから読み取って答えるアンケートにも、若い方々は戸惑うことなく答えてくれ、今後ペーパーレスや迅速な集計にも役立つのではないかと感じました。


民生委員のPR検討委員会の任期は3年でしたが、最後にふるさとまつりで、「皆んなで仕事してPRすることができてよかったね」との感想。

やはり対面でできることの良さをしみじみ感じました。

雨のなか、足を運んでいただいた皆さま、ありがとうございました。

民生委員・PR検討委員会 肥後貴美子

市民図書からのお知らせ

12月の休館日
31日(土)、(1月1日(日))

※12/1からの西門付近の工事に伴い、正門内での駐輪をお願いしていましたが、訂正し、従来通り、西門内での駐輪をお願いします。

赤ちゃんのまわりは危険がいっぱい! (家庭防災部)

 

11月15日、小児救命救急の講習をG1グループ、どーなつ🍩共催で行いました。

3年ぶりの開催でしたが、未だにコロナ禍でもあり、掲示板での募集は行わず毎月活動しているどーなつ🍩の活動日にあわせて開催しました。

港北消防署から2名お招きして、AEDの使い方、大人子どもの心肺蘇生法をボディを使って代わる代わる練習しました。

日頃から活動を共にしていることもあってか、和気あいあいと2グループに分かれ、署員の方を囲んで質疑応答。あっという間の1時間でした。

経験しても忘れてしまいます。機会があれば何度も体験してほしいと思いました。

2月25日には減災知恵袋展を企画しています。地震体験車も来ます。詳細は追ってお知らせしますが、是非いらしてください。

家庭防災部 横溝

 

 

・子育てルームどーなつ🍩は毎月第3火曜日 午前11時15分~12時15分 0歳児~未就学児と保護者の皆さん、遊びに来てね!

 

› 続きを読む